ご朱印巡り  名張市 赤目 勝手神社さん

0

    <

     

    名張市赤目町柏原にある勝手神社さんは 天忍穂耳命・大日霎命・建速須佐之男命を

     

    主神とされています。

     

    「祭神記」によると、1562年に当地の士官滝野十郎吉政が創建したと言われ


    ています。以降、鎮守として尊崇され、後世に至り別当を置き勝手神社と称されました。

     

    ここに滝野城とも呼ばれた柏原城(かしはらじょう)は、

     

    1558年 - 1570の間に滝野貞清が築城し、

     

    1574年(天正2年)に貞清が死去した後は滝野吉政が継ぎ、

     

    1581年(天正9年)の天正伊賀の乱では、城主・滝野吉政や百地丹波をはじめ、

     

    近在や比自山城から落ち延びてきた土豪など、1600余人が

     

    立て篭もり織田信長に抵抗したといわれています。
    最終的には和議に応じて開城しました。


     

    そして、

     

    1593年に社殿が再興され、

     

    明治41年には赤目町星川の八幡神社を当社に合祀。但しこの神社は昭和二二年


    旧地に復しました。

     



    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    時計

    天気

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM